So-net無料ブログ作成
検索選択

古事記神話の最終地 伊勢神宮へ参拝 2 [旅]

いざ弾丸!伊勢神宮に参ろう 1   

わくわくドキドキの空旅の始まりはココからどうぞヽ(^○^)ノ



皇室の御祖神である天照大御神が祀られている伊勢神宮

崇神天皇の時代、皇居をお出になった天照大御神は、安住の地を

求めて各地を巡行し、四十数年とも言われる長旅の間に立ち寄られ

た場所に建立された神社は元伊勢と呼ばれ全国に約20ケ所を数え

る・・・

最終的に、天皇の命を受けた皇女倭姫(やまとひめ)は神の御心に

かなった現在の地に辿り着き神宮を創建されたと伝えられる・・・

P6022397.jpg

三種の神器と言われる鏡は八咫鏡(やたのかがみ)、剣は草薙剣

(くさなぎのつるぎ)、勾玉は八坂瓊曲玉(やさかにのまがたま)とそれ

ぞれ名付けられている・・・

「八咫鏡(やたのかがみ)は、ここ伊勢神宮にあり、草薙剣(くさなぎ

のつるぎ)は、熱田神社に祀られてる・・・八坂瓊曲玉(やさかにのま

がたま)は、どこにあると思いますか? 」

皇居の中にあるそうです・・・

P6022401.jpg

伊勢サミットで日本にやって来ていたオバマ大統領も渡った宇治橋を

渡る・・・・

20年で約1億人が渡るため、橋が削られて8cm薄くなるらしい・・・

「帰りに二番目の擬宝珠(ぎぼし)を触って来てください」とバスガイド

さんから教えてもらっているので忘れないようにしないと・・・ 

P6022403.jpg

国旗が掲げてあるんだぁ・・・

大鳥居には外宮、内宮の旧棟持柱が使われてあるんだよ~~

更に20年後には関の追分と桑名の七里の渡の鳥居となる・・・

P6022415.jpg

伊勢撫子 初めて見たわ・・・

伊勢神宮での参拝は、13:20~14:20の一時間、そのあとの買い

物も14:20~15:20の急ぎ足だよ~~

P6022421.jpg

「手水舎に案内します」って言われこのあと五十鈴川には行かなかっ

たヽ(;▽;)ノ げっ、わたす五十鈴川で清めたかったわ~~

P6022422.jpg

抜け出して五十鈴川で清めたい気持ちを押さえるのに必死ヽ(;▽;)ノ

鳥居が各地にリサイクルされる話があったけど、この五十鈴川を使っ

て運んでいたようだ・・・

P6022426.jpg

あぁ・・・五十鈴川ヽ(;▽;)ノ

わたすの母も五十鈴川で手を清めたかったようだけど、行けてないの

その話を先日電話で聞いたばかりなのに・・

P6022429.jpg

五十鈴川、風日祈宮、はりょれるところは、はしょって歩く弾丸ツアー

この心残りが次を生む・・そう思ってるけど・・・ちょい悔しい思い・・・

P6022430.jpg

ここから別宮の風日祈宮へと行きます・・・ ヽ(;▽;)ノ

神宮杉が続く参道を更に進んでいきます・・・・

P6022431.jpg

御朱印は神楽殿横が受付のようです・・・

ましゃかの100mで泣く御朱印帳~~!ってことになるのですが・・

P6022441.jpg

神々しい木木を見上げると心が洗われる気がしたわ~~

伊勢神宮の良さは、この神々しい木木の立ち並ぶ参道を歩けるって

ことかな・・・

P6022443.jpg

おぉ~~~~っ!チラッと見える正宮

唯一神明造の古代の様式を伝え、茅葺の屋根には10本の鰹木がの

せられ、4本の千木は先端は水平に切られています・・・

P6022444.jpg

「御稲御倉(みしねのみくら)を必ず見て来てください、これを見れば

正宮の中は拝見出来ないけど造りを見ることが出来る」とバスガイド

さんからそう教えてもらっていたけど、はしょられてる感じ・・・

P6022445.jpg

宇治橋から2kmほど歩くことになる伊勢神宮

大きな木木が立ち並ぶ中を歩くのでほんと別世界だわ~~

P6022448.jpg

ど、ど~~~~ん、これが正宮だ!

日本人の心の故郷と言われる伊勢神宮にとうとうわたすやって来た・・

P6022450.jpg

撮影はこの階段の下まで・・・・

30余段の石段をあがった先に五重の垣根に囲まれて天照大御神が

祀られている・・

日頃の感謝の気持ちを込めて、丁寧にお参りします・・・

白い布が風によってひら~~りひら~~りと舞い上がる姿が何とも言

えなかったヽ(^○^)ノ

P6022453.jpg

この大きな木の下でみんなが手を当ててパワーをいただいている

ここもツアーははしょっているの・・ヽ(;▽;)ノ

とうとう言ってみたよ・・

「御稲御倉は是非見て来てくださいと言われてるけどどこですか?」

ガイドさんが教えてくれた場所まで戻る為にここでガイドさんと別れ

別行動とさせてもらった・・・

P6022457.jpg

やっぱこういうのやりたいよね~~?

あと荒祭宮もはしょってるので、急ぎ足で行くよ~~~♪

P6022459.jpg

これが御稲御倉(みしねのみくら)

ブラタモリでもここは詳しく紹介されてた場所だ・・・

正殿と同じ造りなのでじっくりと観察

ブラタモリの解説が面白かったけど、見た?

遷宮が20年に一回行われる理由がこの造りにあるのだよ~~

P6022460.jpg

荒祭宮(あらまつりのみや)

正宮ではお祈りは自分のことを言ってはいけないけど、ここ別宮の荒

祭宮では普通の神社のようにお祈りが出来ます・・・

P6022462.jpg

神楽殿の横の御朱印受付まで戻って、御朱印帳を選ぼうと思ったけ

ど・・・・

「ここには一種類しかありません、ここから100m行った参集殿に5種

類ほど置いてあります」

100m? ん~~~、学生の頃は50m 9秒台で走ってたけど・・・

走る? 

今回は諦めてここに置いてある地味な御朱印帳にしますた(;∀;)

地味なのは御朱印帳だけじゃなくて御朱印も地味ですた・・・・

P6022463.jpg

年間800万人の参拝者がある伊勢神宮

伊勢サミットの前後は多少参拝者が少なくなったらしい・・・

P6022465.jpg

御厩(みうまや)

馬はいなかった・・・P6022466.jpg

参集殿  休憩所になってます・・・

あぁ・・・御朱印帳がいっぱいヽ(;▽;)ノ

気に入った御朱印帳は買えなかったけど御朱印帳袋を買ってみた・・

P6022471.jpg

忘れないように擬宝珠を撫でるヽ(^○^)ノ

万度麻(まんどぬさ)と言うお札が中に入ってるみたい・・・

P6022472.jpg

TV局さんも来てた・・・

「左手で触って写すのか」と感心しておいでだった・・・

さぁ、最後のミッションおかげ横丁とおはらい町散策を残すのみ

続きます・・・


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 4

HIRO

こんにちは。
弾丸ツー 乙です。
心残りが…まあ仕方ないかな?
いづれは、バイクでゆっくり下宮も参拝??
by HIRO (2016-06-06 10:05) 

とり天

お伊勢さん、おみやげの記事よりここめっちゃ読みました!
行けてよかったですね(*''▽'')/
ワイワイさんと2人で行けてよかったですね!

17年前に小さな息子2人と両親と5人で大晦日に行きました。
もう。。なつかしくてなつかしくて、、
私は川で清めましたが、息子たちが走りまわるのを追いかけてる記憶しか 笑
なんと、、タイチョがお伊勢さんには行ったことがないと聞き、
2人でいつかいこうと思ってます。
参考になります♪
by とり天 (2016-06-06 22:41) 

ゆう

> HIROさんへ
旅は心残りがある方がいいと以前から思っているので、今回の心残り
で次回の外宮へも行きたいわ
バイクででしょう?なかなか複雑な高速道路を使う勇気が出なくて
行けてないわ~~
by ゆう (2016-06-11 02:01) 

ゆう

> とり天さんへ
大晦日に行ったの?
それは人が多かったでしょう?
いつかはお伊勢参り・・こんなに早く叶えられてヨカッパ
タイチョさんと一緒に行くお伊勢参り、行けるといいですね~~
JRを使うとちょっと遠いお伊勢参り、福岡空港からひとっ飛び
が気軽でいいよね~~
五十鈴川で今度行くときはわたすも手を清めたいわ
外宮にも行かねばって思ってるのでまた弾丸で外宮と内宮の
セットが出れば、それにも行きたいわ
by ゆう (2016-06-11 02:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。